2012年04月28日

9番は現実を見よ。辛口御免

背番号9番。

元・日本代表。

あのときはすごかった。

誰もが賞賛した。

それは認める。


でも

今はいてもいなくても、チームの現状、結果に関しては

特に影響なし。


栃木から来た21才の若者。

賞賛に値する。

全世界60億人、

誰一人もれなく例外なく今現在を生きているのは確実な事実。

現在の結果がすべて。


過去の栄光、 結果、 Jを救った内容の著書。

たかだかそんなもんどこでいくらで売れるのか。

今、現在、このとき、

それらが誰かを幸せにしてくれるのか。

チームをJに導いてくれるのか。



チームは、

目指すべきは

優勝。

それに向かって

最善を尽くすことをしなければならない。

100点を目指して、

結果60点だったらよしとしたい。



100点をとるための必死のスタンスで進み続けないと

いつまでたっても結果はおぼつかない。

というかチームの存続もおぼつかない危険性があるよ。


4連勝。

それが、フロックでなかったと

おいらを思わせる何かを見せて、納得させてよ。


佐川にしっかりわたりあって勝てるの。

毎年毎年毎年 同じ選手にお決まりのパターンでやられっぱなしという事実を認識してるの?!

確実に御給選手や、中村元選手に

仕事させずに試合ができるの??????

おいらに?マークが1億個あるけど、それらを消してくれ。

J2に上がってしっかりJ1経験チームに勝てると思える

何かを身に着けているの?

42節 戦い続けられるパワーはあるの?

そこまで見据えて戦いなさい!!

もう一度言う。
たかが
4連勝だよ!!


posted by TETSU at 20:11| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

叡智と妄想

また、レアアースだの、レアメタルだの、メタンハイドレードだの


前時代的に、やれ掘っては使い、掘っては使い・・・・・・

相変わらず人類はただひたすらモノを作っては消費し

ひたすら人糞を製造機であり続けるつもりなのか。



そんなのは経済発展でも進歩でも何でもない。

だったら

江戸時代に戻るのかとか

極論する人がすぐいるけど。

事の本質はそういうことではない。



微生物を虫が食べ

その虫を、カエルが食べ

そのカエルをヘビや動物が食べ

草を育てて、草食動物が食べ

それをオオタカとか肉食獣が食べ

それを我々が毎日、「いのち」を殺して食事をしている。

自然界、生きとし生けるものの宿命。

あらゆる生命体はみな同じことをしているのだ。


なのにそのバランスを人為的に崩すことが

叡智だとか、進歩だとか言っているのは、

大きな妄想であり、思い上がり。


あるものを生かし、繁栄する

そういうことにこそ叡智を使うべきだ。

それが、食物連鎖の頂点に立つ人類の使命。

posted by TETSU at 09:38| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

芙蓉部隊



沖縄戦の祈念日が今年も6月にやってくる。

太平洋戦争末期、

芙蓉部隊 なるものが存在していたことを初めて知った。

冷静な思考と、「人間」としての矜持。

本当に感服する。





それに対して、特攻隊のみならず義烈空挺隊など、

思考停止ファシスト共によって提案され、

命令され、

犠牲になった人々を悼む。



あの資源資材不足と言われた時代。

技術的稚拙によって廃棄寸前になりそうになった戦闘機があったこと。

この大矛盾の役人仕事は、

伝統的だなと思った。


posted by TETSU at 20:39| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

惰性で8年目に突入 当ブログ

ooyodo22.jpg


このブログを始めて、はや7年が経ちました。


思えば、自分にとって人生の一大事大混乱がとりあえず収束に向かい

ちょっと落ち着いた春に、

何か新しいこと始めてみようと思って

このブログが始まりました。

多くの読者を少しずつ増やしてきて

さらに多くの大事な仲間たちに出会えて

新たなスタートからの象徴として存在してきたと言ってもいいでしょう。


 



ここ最近、毒舌や辛口批評、愚痴、嘆き、懐古趣味に浸る内容が多いせいか


多くの読者が去っていったような

そんな感触があります。


 



ここ数か月 放りっぱなしだったけど、


まだまだアクセスしてくださる方がいるということは、

まだまだ脈があるということでしょう。


 



ここらで内容一新、リニューアルしたい・・・・


ところですが、それはまあ、

気が向いたときにでもやります。



 



 

本当に、いくら時間があったとしても、

気が向かなければ、すぐにやれることさえ

ほとんど手をつけない、

そんな悪い癖があるようです。


今日は雨。


晴耕雨読 です。


まだまだ言いたいことをいろいろ整理しています。

また、記事を書くことがあるかと思いますが、

いよいよ辛辣毒舌な内容に


よろしくおつきあいくださいませ。

筆者敬白



posted by TETSU at 07:31| 沖縄 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

D day

今年の夏野菜の苗が

今、まさに畑に乗り込むべく

室内で生育中、待機中 である。


今年から契約した新しい畑の敷地。

およそ60坪。

ここを、5月から6月にかけて

徐々に緑の作物が 覆う  はず である。

どんなやせ地なのか。

堆肥を投入して数か月寝かせた結果

どれだけ回復しているのか。

未知の世界。

ノルマンディー海岸。


新たなる敵 MG42 ならぬ、

強敵な外来種の雑草根が

トーチカのように地下にはびこっていて

やがて上陸してくる

野菜苗連合軍たちを

手ぐすね引いて

待ち構えているのでろうか。


明日は雨。

それが止んだら

いよいよ 「D Day」



greens.jpg
上陸用舟艇内で上陸を待つ海兵トマト隊、かぼちゃ隊 各員兵士たち


posted by TETSU at 20:25| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

辛口備忘録120415

新しい選手が来ては去り、例年、収穫や反省材料、次年度目標をはっきり設定できず、
ただの選手通過点チームになりはしないだろうか。


JFL昇格以来
一体何がどう変わって、変化して、前進の手ごたえが
誰にでも認められる、わかるものを残してきたんだろうか。


チームの基盤作りをしっかりする
は大切だけど
それだけなら何とでもあとの言い訳にもなりうる。


優勝くらいしてしまえ。
例えば5位以内。ではだめ。
それでは5位もおぼつかない。

100点めざして、60点ならよしとする。
それには100点目指して必死こかなければいけない。
自分へのペナルティまで課してでも。

毎年毎年選手が入れ替わり立ち代わり。
毎年毎年チーム作りとやら
毎年毎年わけのわからんリセットらしきものをする。


スパイラルが延々とだらだら続く危険信号。
応援はする。
でも、もういい加減 何かが変わる 変わったところを見せてよ。




posted by TETSU at 10:23| 沖縄 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | FC琉球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。