2012年12月24日

日記121224

!達様貴 !ッラコ
・・・・モク多レ畏 ハ日参廿
  (!ッ動不立直)
。リタリ奉セラアニ日生誕御 下 陛 皇 天
テヒ於二時機危亡存家國ノ此
。カ合場ルヲテレカ浮ニドナギ騒迦莫スマスリク
テツ限ニ輩タツカナカ行モニ票投ノ日過
。ナルアデ動行タシリ確ハケダ事フイフカ





何かプロジェクトや変わったことを立ち上げて行動している女性は自分の周囲に多い。
しかし、どの人も何か話す内容とか思考回路がスピリチャルで、思想的で、宗教がかった感じがして、わしはどうもついていけない。
きのうもちょい疲れた。
特に女性はスピリチャルとか、何やらかんやら。
・・・・・・女ってどうしてこうなの??




スタッフの一新や様々な意見もさることながら薩川氏のキャラクターが光っていたような心象。
外から新しい何かが来て琉球を変えて「くれる」というスタンスでは進歩建設創造はないと思う。
最終的には自分たちでじっくり考えて自覚して、
自分たちが決めて創っていくものだ。
それを信じて共に進むこと。



posted by TETSU at 08:47| 沖縄 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「少人数でもアウェイに人が来ている。
「勝手も負けても実はサポーター同士は交流している」のくだりに報われた、そしてウレシさ。
FC琉球の秋田アウェイ参加最多が日本でわしただ一人という記録を誰か抜いてみろ。


永井秀樹選手のブログの件。
これをひとつの問題提起として前進につなげてほしい。


「下部組織の親からはヤス、溝之上はよく教えに来てくれた。それ以外は来なかったと言われた。」
ヤス、本当にありがとうといいたい。ミゾも本当に気さくに応対してくれた。こういう人格という人材面ももっと大事にしたかった。



「リピーター確保のため芝人養成講座。芝のソムリエを育てる」
お粗末さという域を超えた、ほとんど耕作放棄地状態に芝管理に鉄槌を。
あの職務怠慢に溜飲を下げた。
Posted by TETSU at 2012年12月24日 10:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/309579737
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。