2012年10月13日

新潟vs福島 レポート、雑感など

普通に試合をして、
普通に勝った。
普通に負けた。
これは、
ジャッジやいろんな条件のブレが少ない中で、
試合が、
そのスポーツらしく粛々と行われた、
という解釈でいいのだろうか。

ともかく、
仮にそんな普通の概念を前提で、
10/10の、天皇杯3回戦 アルビレックス新潟vs福島ユナイテッドFCの試合を、
福島側に於いて観戦。
その感想を短くここにまとめがありますことになっておりますのでよろしかったでしょうか。

bigswan121010.jpg

続きを読む
posted by TETSU at 09:06| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

天皇杯2回戦を終えて


FC今治なるチームが、サンフレッチェ相手に90分がっつり勝ち。 

福島ユナイテッドFCが甲府相手にPK戦までもつれ込み粘り勝ち。

4部が1部を撃破する、

この醍醐味が

今年の天皇杯でもおきたようです。


福島は、

今日も、通常のリーグ戦の試合があるので、

きのうは、控えメンバー中心だったそうです。

しかも2週連続、マイクロバスで福島〜甲府の往復・・・・・

いくら陸伝いだからと言っても、

決してラクなことであったり、

何か有利なことであることは

決してないと思います。

どこも経験している遠征の疲労と

劣るとも勝らない

疲れだと思います。

ましてや、

みなさん、それぞれに仕事をもっている社会人。 


さて。

佐川滋賀「大先生」が、ヴィッセルに、

長野パルセイロが、コンサドーレに、

しっかり勝っています。

長野サポのみなさんは、

厚別まで行けてよかったですね。

薄〇を楽しんだのでしょうね。


2回戦を勝ち抜いたチームは、

「天皇杯」は

みんな、

秋の季語になっていきます。


上位と対戦する前って、

どんな気持ちなのでしょう。

いつも思います。

ダメでもともと

って開き直るとは言いますが、

それでもしっかり自分たちの実力を

しっかり出し切るというのは

なかなか難しいものだと思います。

試合内容を見ていないので、

はっきりしたことは言えませんが、



好きなサッカーをやれる喜びと感謝。

忘れていないんだと思います。



隣の芝生は青く見えます。

事実です。

でも、それ以前に

うちの芝生は

はがれて、ぼこぼこで、

芝生と呼ぶには

おこがましい、

と言うか

ちょっと厳しい。





posted by TETSU at 07:34| 沖縄 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

【奉祝】本当本営発表【奉祝】


ハ團球蹴子男和大國帝ガ我、明未廿七

テヒ於ニ沖オゴスラグ國利吉英

戰交ト體艦敵無牙班西

リタメシセ沈轟事見ヲ此
posted by TETSU at 12:22| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

Immer wieder vor !!!


南ドイツの果て、スイス、フランス、オーストリアの国境に近い田舎町。

80年代くらいまでは、その町の名もなき3部チームだったのが、

フィンケ監督という名将を得て、

着実にひとつづつ、トップリーグへの階段を上りつめていった。




北ドイツのハンブルク郊外、

そこで高校の数学の一教師にすぎなかった監督。

はるばる南ドイツの異国とも言える地までやってきて、

ひとはな咲かせた歴史があります。


決して大きくはないですが、美しく煌くような街です。

フライブルク。








来年、そして近い将来こういった盛り上がりを見せてもらいたいものですね。

これくらいのスタジアム、いいですね。

全部屋根つきで、しかもこのくらい近いゴール。

政府の沖縄振興何とかで、

また、無節操に野球場ばかりが増えるようなことはやめにしましょう。


"Immer wieder vor"

「ひたすら前へ!」という意です。

今年の思い出にふける今日ですが、

何人たりともこれからあるのは「前」しかありません。

posted by TETSU at 18:31| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

Sport Club Freiburg

最近、ドイツのブンデスリーガで、気になっているチームがあります。
フライブルク。

http://ja.wikipedia.org/wiki/SC%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%AF#1980.E5.B9.B4.E4.BB.A3.E3.80.81.E3.83.89.E3.82.A4.E3.83.842.E9.83.A8.E3.81.AB.E5.B1.9E.E3.81.99.E3.82.8B.E5.B0.8F.E3.82.AF.E3.83.A9.E3.83.96.E3.81.A8.E3.81.97.E3.81.A6


これを読むと、想像を絶する物語が聞こえてくるようです。

創立は古いですが、何十年もかけて上まで昇格したチーム。
奇抜とさえ思える人物の監督抜擢。
いろんな苦労はもとより、模索の連続。
それでも、みんながサッカーを愛する気持ちが持続した成果でしょう。



フライブルクは環境先進都市といわれる街。
スタジアムも太陽光エネルギーで賄っているようです。
あんなに冬の日照時間の少ない国でこれです。
われわれ、南の島でできないはずはありません。



俺たちも諦めないで、
強く意思を持って行こう。

posted by TETSU at 20:25| 沖縄 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

気が早い話

つい先週まで、ギンギラギラヴァンツと太陽が照りつける猛暑だったのに。
いつしか晩秋の様相です(内地は)
中間がないのか、中間が。

9月の声を聞くと、あっと言う間に冬、そして年末です。

気が早いようですが、
年末と言えば、地域リーグ決勝大会。
予選リーグは3地区 茨城・ひたちなか、静岡・藤枝、高知・春野
決勝リーグは市原臨海のようです。

http://www.jfa.or.jp/match/matches/2010/chiiki_league/index.html

みなさんの今年の注目のチームはどこ?
来年度の、ぼくたちわたしたちの(たぶん)クラスメートになるおともだちはだれかな?



っちゅうか、我々は今のリーグではまだ戦っている最中です。
今年参入組に、順位において後塵を拝するような恥ずかしいマネはやめよう。
自分たちはまず目の前の勝ちに行こう。
ここまでやってきたんだから。

posted by TETSU at 09:08| 沖縄 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

「岡ちゃん内閣」 いよいよこのまま"戦争"に突入しちゃう日

治安が悪い、信号で停止するとこんなことが起きる・・・・・
ヨハネスブルグへ行くなんて死にに行くようなものだ・・・・

こんな噂話、実体験の話、いろいろ話だけは聞くのですが
実態は全然把握できかねます。
そんな、遠い、遠い、めちゃめちゃ遠い国での出来事。

そんな遠い場所で、世界最大の祭典がいよいよ始まります。

世界歌謡祭です・・・・

ではなくて、

FIFAワールドカップです。

相変わらずというか、やっぱり今回も日本では、盛り下がっています。
どこかでPVはあるのでしょうが、
このいまいち感って何でしょう??

私だって日本代表の人選に、
ある程度「?」マークを抱く一人であって、

そして、チームにに期待するものって・・・・・



 釣男が何人病院送りにするか

posted by TETSU at 07:28| 沖縄 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

【CAUTION】 注意 栃木ウーヴァFC 戦【CAUTION】

今日、当ブログのアクセス解析を見ていたら、
「栃木グリーンスタジアムへの行き方」の記事にアクセスがありました。
ちょっと気になったので、老婆心から注意を促しておきます。

4・25(日)の

栃木ウーヴァFC 戦の試合会場は

栃木市総合運動公園陸上競技場


です。

最寄駅は
JR両毛線・東武日光線 栃木駅
あるいは、
東武日光線 栃木駅のひとつ向こうの新栃木駅、
もひとつむこうの合戦場(かっせんば)駅
です。
JR両毛線へは小山で乗り換えです。


東武日光線の栃木駅は、昔は「栃木市」駅だったと思うけど。
東武に乗ってかつてはよく山登りに行ったもんだけどな。
今年は久しぶりに奥鬼怒・奥日光の山々へ行ってみようかな。

posted by TETSU at 08:08| 沖縄 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

試験センターでのため息

ある日のJFL門番試験センター職員室での会話

新田先生:「ぐしけんくんの先日の試験、見ましたか?」


鈴木先生:「・・・・・・見ましたよ。・・・・・」


新田先生:「先日の我々の試験はよくできてたのですが・・・、まだまだ心配ですねえ」


鈴木先生:「そうですね。言ってみれば、そのぅ・・・・・










つまり、・・・・・・何と言うか・・・・・・・







・・・・・・・・







同じ問題に、何度もひっかかっている

ようではいけませんね。



新田先生:
「ぐしけんくんは、もうその問題は出ないと油断してたんでしょうか。

行く先々 必ず出る のに・・・・・・

御給関連の問題。



posted by TETSU at 18:00| 沖縄 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

ダンマクが太陽を浴びる日

横断幕を作成しているのは、
これまでの記事からおわかりのことと思う。

とりかかりは先月初旬。
まず布キレの端っこの解れ止めに3重縫いをしはじめた。
ヤフオクで買った、簡単卓上ミシン(新品)
こんな縫製は始めての挑戦。
説明書を読んでぼちぼち始めたら
けっこう順調に縫えた。
長辺2辺を縫い終わったところで力尽きてその日は作業終了。

しかし

後日、短辺の縫製作業にかかったら、
糸がもつれにもつれて、
まったく進まない。
何か設定を変えたのか、いろいろ探っているうちに断念。

今日もメロメロな状態で断念。
上糸の調子がきつすぎてもゆるすぎてもダメ。
困った困った。

もっと丁寧な作業説明書のある、
いいミシンが必要なのかな。

これさえ済めば、80%の進捗なのに。

黒部トンネル掘削工事で破砕帯にぶつかったような感じ。
ダンマクが太陽を浴びるのは、いつの日なのか・・・・。

「16」の塗り作業から進めてしまおうかな。

posted by TETSU at 13:33| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

じらし上手・・・JFLもテクニシャンよのう

正午現在、JFL(日本フットボールリーグ)は、
まだ今シーズンの日程発表がありませんね。
じれますね。

みんな、合格発表の紙が張り出されるのを待つ感じかな。
特に胴上げすることもないのだけど
奇特な我々の1年の予定に絡む大事な要因ではあると思います。

とりあえずおいらの予定(希望)としては、
ホームは2回くらい行きたいです。


アウェイ
この周辺のエリアは、当方任務守備範囲と思い、
できる限りカバーするつもりでいます。
近畿、北陸、信州、

関東方面。
初顔合わせの栃木UVAは必須かな。
他は未定です。
おら、人ごみさ多い東京さ行ぐのはどうも・・・・。


九州方面
悔しいけど減りましたね。
こちらは未定です。
フェリーで行けば安上がりだけど、
会場が小林とか都城とか延岡になったら困るなあ。


東北方面。
去年の例がありますので、早めに表明するのはやめときます。
牛タンか、比内地鶏か、という選択肢ですが・・・・。


中国地方方面
行く方向で検討中。
このぶんだと、砂丘で駱駝に乗れるのは10月頃になりそうですね。
ヴィタヤ監督辞任だそうです。


 

posted by TETSU at 12:22| 沖縄 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

Fリーグ 名古屋vs町田 観に行きました

同志のご招待によって、今日はFリーグを観戦。
前回は一昨年の開幕戦。
夏の地獄のような暑さの日だった。
今日は、小雨が降る肌寒い日。
カードは名古屋VS町田。

続きを読む
posted by TETSU at 20:58| 沖縄 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

蹴球の国にて

ひさしぶりに愛知静岡県境を越えて、蹴球の国に足を踏み入れた。

話題がなくても、どんなシーズンオフでも、
毎日「ドラゴンズコーナー」を意地でもやるCBCラジオ。
そんな国と、数時間離れた。

中遠地方ののどかな丘陵や山並みが美しい。
そのスタジアムは丘の上の自然に囲まれた中にあった。

ecopa1.jpg
蹴球教「鯱宗」信仰集団 
鯱人(しゃちんちゅ)の人々。

ecopa2.jpg

どっちが勝ってもおかしくない互角な好勝負だったな。
posted by TETSU at 21:10| 沖縄 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

一夜明けて、いい天気

JFL入れ替え戦から一夜明けた。
今朝はなんとなく眠気がいつまでも残っていて、
寝坊をしてしまった。
正直、疲れた。

帰りに食べた味噌煮込みが、
胃に染み渡るほど美味かった。
そういえば、昼飯を食べていなかったんだ。


 

続きを読む
posted by TETSU at 10:21| 沖縄 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

入れ替え戦@刈谷

加賀の新興信仰勢力、黒百合蹴球団門徒、
三河は刈谷城を攻め、刈谷は無念の開城。
加賀衆は、念願の昇格。


今日はJFLと地域リーグ入れ替え戦、2戦目。
朝の雪でどうなることやらと思ったが、
昼間は晴れてまずまずの試合コンディションだった。

irekae3.jpg

続きを読む
posted by TETSU at 19:35| 沖縄 ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

入れ替え戦

天皇杯の陰(?)で、
今日はもうひとつ熾烈な戦いが繰り広げられていた。
JFL入れ替え戦。
本当に過酷な戦い。

金沢の試合を、松本まで先日観に行ってきた。
サポーターの皆さんも
巨大なフラッグをいくつも用意して、
3日間の大声援を送っていた。

何とか昇格するんだという
気迫をひしひしと感じた。

FC刈谷さん

野球変態的偏重 王国 愛知において
サッカーどころとして
地域密着で地道にサッカーに取り組んできた好チーム。
どちらにも本当に甲乙つけがたい感がある。

金沢は遠いからとか、
刈谷には残ってほしいとか、
個々人の想いはそれぞれだろうけど、

結果は結果。
一歩間違えば
我々は、この土壇場に立たなければならなかったのだ。
対岸の火事のようなことは言うまい。

ちなみに

金沢は遠い
が成り立つなら、
沖縄も遠い
という逆も成り立つ。

遠近の問題ではない。
金沢に失礼なことは言うまい。

どこが来年のJFLのチームになろうとも、
自分たちが、来季しっかり戦えるかどうか。
これだけしかないのだ。

posted by TETSU at 19:29| 沖縄 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

決戦は日曜日

♪新〜〜し〜い朝が来た

♪希望〜〜の朝〜が

今日はめでたい第89回全日本サッカー天皇杯準々決勝

そのうちのひとつ

名古屋は瑞穂で、名古屋vs岐阜 の試合が行われます。

名づけて、

国道22号線ダービー。

尾張勢と美濃飛騨衆のいくさにござる。

信長はどんな気持ちで見ているだろう。


岐阜サポのみなさん。

秋田(3回戦)では、

臨時にお仲間に入れていただきありがとうございました。

私は先祖代々基本的に名古屋人。

母方祖母(故人)は美濃国武儀より嫁に来た方。
(私が出生前に没)

その方の若い頃の写真を見ると、

実は私が女装したくらいそっくり。

ゆえに、私は美濃飛騨勢方に布陣いたしまする。

そして・・・・・・

ちばりよ! 恭平。




posted by TETSU at 08:00| 沖縄 ☁| Comment(8) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

アルウィン松本 3日目

快晴です。
今朝は
雪を頂いた北アルプスの3,000m級の峰々が
屏風絵のようにすばらしい姿を見せています。
常念岳が朝日に輝いてオレンジ色に染まってきました。
荘厳な風景です。

この風景を選手たちは
どんな思いで見ていることでしょう。

山雅とツェーゲン、どちらが刈谷と当たることになるのか。
いよいよ、悲喜こもごもの最終日が始まります。



posted by TETSU at 06:57| 沖縄 ☁| Comment(24) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

松本2日目 雑感

地域リーグ決勝大会、決勝ステージは2日目が終了しました。
冷たい雨で、今日はかなり厳しいものがありました。
当たり前のことですが、
どのチームも昇格をかけて必死さ、ひたむきさを前面に出して
いいサッカーをしています。

吉澤さん率いる松本。
今日は、虎の子の1点を入れて、待望の3位以内を確定しました。

いろんなゲームを見ていて想うこといろいろ。
2005年暮れの、岡山での我々を重ね合わせてしまいます。


今年のFC琉球は何がよくて、何が悪かったのか。
そして、これからしていかなければならないこと、
具体的には来年、
何を取り組んで、
どんな数字を目標にしていくのか。

それらは全員が共有して実行しなければならないこと。
来季は、
正直、ゼロからどころかマイナスからのスタートです。
本当にきちっとしたプランと実行が大事です。
毎年言ってますが。

1年中、トレーニング環境に恵まれた気候。
この地の利が大きく生きてくることを願ってやみません。

まだまだ、いろいろ書きたいこと
頭の中を整理しなければ書けないこと
いろいろありますが、
今日は疲労困憊したので、
風呂入ってとりあえず休みます。

本日の現段階順位
1位 日立栃木
2位 松本山雅
3位 ツェーゲン金沢
4位 YSCC

もう、追い越されないようにしようぜ!
いい加減!
posted by TETSU at 17:13| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルウィン松本 2日目

本日も地域決勝リーグの模様をお伝えしていこうと思います。今日は予想最高気温7度 天候は晴れ後雨という厳しい条件のようです。
でも、どのチームが昇格してこようと、どのみち我々は寒冷地など、厳しい条件での戦いを通らなければなりません。
posted by TETSU at 06:16| 沖縄 ☁| Comment(17) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。