2010年11月20日

臥薪嘗胆18年目

やっと決まった。

1993 Jリーグ開幕の初戦、鹿相手に0-5で負けた日。

あれから、何千日が過ぎただろう。

リネカー、森山、小川、ジョルジーニョ、森、小杉、・・・・・

当時のメンバーが頭をよぎる。

しかし、当時は日本人プレイヤーのレベルの差は歴然としていた。

歳月は流れた。

そして、ついにこの日を迎えることができた。


おいらも、もう150試合、ホームにアウェイに観に行ったものだ。

与那城ジョージ氏がコーチだった年もあった。

初代監督の故・平木隆三氏も草場の陰できっと喜んでいることだろう。



名将を迎えることができた幸運の年があり、

そして、名選手に出会えた。

その名選手が名将に変わった。

名古屋の矜持。




posted by TETSU at 16:32| 沖縄 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

いよいよです

いよいよです。

Jのお荷物」とまで言われた1993年。

いろいろありました。

いろんな選手が去来しました。


今日は、スカパー無料の日。

pixy101107.JPG
posted by TETSU at 08:37| 沖縄 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

名古屋準優勝

天皇杯決勝
グランパスは負けてしまいました。

どうも岐阜戦あたりから攻撃のオプションが少ないような感じがしてました。
清水戦で、決めれそうで決めきれなかったのもそのあたりにあったのでしょうか。

今日も攻撃力という点では、どっちもどっちでしたが、
結局は遠藤ひとりにやられた感じです。
先制はされましたが、その後ルーカスは意外にもたいして怖くは感じませんでした。

グランパスは、あれだけ前半で玉際でしっかり奪えて、
セカンドボールもしっかりものにできて、
ボールポゼッションで優位に立っていたにも関わらず、得点に苦しむ展開。
こういうときにしっかり得点をものにしておかないと。

後半の入り方からして、何か緊張の糸が緩んでいるような感じ。
その後半から雲行きがあやしくなってきて、
次第に運動量が減って、ただひたすら追い回すだけになってしまいました。

ケネディも、吉村も本当に惜しいシュートがありました。
その後は、ただひたすら時間が単調に流れて、緊張が切れてふっと穴が開いて、
個人技やカウンターであっさりやられてしまう。
ゲームの流れに波がありすぎましたね。
残念な内容、そして敗戦です。
2009リーグ戦ではガンバに2勝。
こういう大一番ではほんの少しの差が明暗をわけてしまうのですね。

これでタイトルなし11年。
故・平木監督(グランパス初代監督)は、明日が一周忌の命日。
草場の陰でがっくり・・・・かも。

いい加減、タイトルとろうよ。

そして、ただ選手をかき集めるだけでは面白いものが見られるとは限りません。
若手もどんどん頭角をあらわしてほしいものです。

しかし、今日は中村にかえて山口慶がよかったかなとも思いました。
posted by TETSU at 17:03| 沖縄 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

元旦とは、本来は「1月1日の日の出」という意味です。

北風が次第に強く吹き始めました。
なぜか夜間は風が止んでいることが多いのです。
そして、空気がものすごく乾燥してきます。


今年旅行した、宮古島や今帰仁での、
あの滝のように吹き出る汗汗汗の日々。
焼け付くような陽射し。
それらが夢幻のごとくなり。


この風と気温の下がり方は、明日はかなり寒くなるでしょう。
この地方は、本州島のちょうど「くびれ」の位置にあるので、
そのくびれ部分から雪雲が流れてきて、
冬型になると雪が舞う確率が高くなります。

名古屋はもちろん、岐阜のほうがさらに雪が多くなります。
今日、移動される方、
どうかお気をつけて。

明日。
国立霞ヶ丘競技場。
今年1月2日に亡くなった故・平木隆三氏
よい1周忌の供養ができますように。



posted by TETSU at 09:53| 沖縄 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

お正月へのロマンスの神様

私の記録が正しければ、確か11年前だったと思う。
同じ大会で、準決勝で清水と対戦。
アレックスの勝ち越しゴールで敗退した名古屋・・・・だったと思う。
三都主ってかなり長いことやってるんだな
って、何か不思議なところで驚いてしまいました。


 

続きを読む
posted by TETSU at 08:24| 沖縄 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

鯱の島人

名古屋グランパスにも、「島人」がいます。

http://nagoya-grampus.jp/clubteam/players/hikaru_kuba.html

安謝SCの出身だそうです。

久場君は、流経大柏高校からの入団です。

こういう才能は、島にはたくさんあるんだろうな。

才能は島から出ないと伸びないのかな。

かりゆしが、もし勝ち上がって、グランパスと対戦することになったら

出場の機会があるのだろうか。

いきなりFWはケネディと玉ちゃんのコンビで来るのだろうか。


徳島代表の方。完全に無視した記事でごめんなさい。

posted by TETSU at 08:42| 沖縄 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

081206 Never Give Up in九石ドーム

大分は本当に見違えるように強くなった。
守るも攻めるも厳しい相手。
手前味噌になるけど、
鯱もそれに見合うだけの実力でもってがっぷり四つになって組んだ試合。
見ごたえがあって、納得できるものがあった。
ファンタスティックで、楽しめた1戦だった。

これで、私の九石ドーム観戦(1つはビッグエッグ名のとき)3戦にして、未だ勝ち星なし。
何だかんだ言って、シャムスカ以前でも、やりにくい相手ではあったのかな。

以下、画像を中心にうpします。
 続きを読む
posted by TETSU at 11:06| 沖縄 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

稲妻は吉兆

今日の愛知県東部から三河にかけて雷雨があった。
この季節にしては珍しい、冬の稲妻。

グランパスの選手たちはトヨタスポーツセンターでの練習は早々に切り上げたとのこと。
その後、セントレアから大分へ向かったようだ。
午後から次第に雨が止んで、晴れ間が出てきたが、かなり冷え込んできた。

明日もかなり気温は低くなりそうだ。
風邪ひかないようにしなくては。

今夜の寝台特急「富士・はやぶさ」で大分まで向かいます。
今頃、小田原のあたりを走っているかな。

明日は、札幌と大分で同時刻Kick Off
どうなることやら・・・・・・。

それにしても、個人的には2週連続で相手チームカラーが、
これは、まさしく吉兆   ・・・・と勝手に解釈してみる。

posted by TETSU at 18:54| 沖縄 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

まんだ(名古屋弁で「まだ」の意)(訳文追加)

あとひとつ大事(だゃぁーじ)な試合が残っとるがね。

J 始まって以来(いりゃー)悲願のタャートルをとらな、
この地区の関心はちょっともサッカーに集まれせんし、歴史も作れーせんがや。
いっつもいっつも鹿ばっかにやられとってあかんでよ。

昼間のラジオとか、いろんなメディアを知っとりゃーすか。
おみゃーさん、よう聞いてちょーよ。

ドラゴンズ情報ばっかだがや。

ああでもないこうでもない、
ある選手がくしゃみしたとか、
あくびしたとか、
鼻糞ほじくったとか、
無理やり話題作って
そんでも熱心に聴いとらっせる人が、ぎょーさんおるでよ。

まず、昼間の放送で定期的にあのチームのコンテンツは
メディアではほとんど発っせられとらんと言っていいかもしれん。
少なくともわしは、昼間のラジオではないと思う。
あんまりにも偏りすぎとる。

誰がいかんのか。
決定的歴史の差なのか、風土なのか。
おんなじ命題(めーでぃぁー)を何年も言い続けとるような気がしてならんでかんわ。

親会社(おやぎゃーしゃ)が不振に陥ったと言うのは
まったく違う話だでよ。
勘違ゃー(かんちぎゃー)したらいかんでよ。

そして一言

ネバー ギブアップ だぎゃぁ!
 
 
訳文を読む
posted by TETSU at 18:43| 沖縄 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

5475日

「歴史的」という表現はちょっと・・・・・
という感じもする。
歴史を動かしたなんて言ったら、
相手の絶対的屈強さを認めるようなもんじゃないか。
過去のホーム&アウェイ、両方の対戦成績を見ても、確かに鹿島は上回っているけど、決してかなり苦手というチームではない。
たまたまカシマで勝利がなかったという事実。

  続きを読む
posted by TETSU at 20:32| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

久しぶりのJ1

味の素スタジアムで、久々にグランパスの試合を観戦。
前半はヴェルディがほとんどボールを支配できない中で、ヴェルディが一瞬の隙をついて先制。

こうなると、次第に歯車がかみ合わなくなってきた。
後半、いいタイミングで杉本を投入するも彼が生きた時間帯はわずか。

実際グランパスは、以前に比べて本当に攻撃力、組みたてる力、試合を支配する力、ともに見違えるようになった。
個々の実力も技術もすばらしい。
ヨンセンのうまさ。
思わずため息の出るほどだ。

若手をはじめ、ほとんどミスのないすばらしいプレイ。
トラップひとつとってもしっかりしている。
十分楽しんで見れた。
惜しいシュートがいくつも出た。
ここまで無敗だったのも頷けるものが見えた。

ただ、大事なのはそうではない。
個々が己の中での闘いにいかに立ち向かったかどうか。

そう考えながら、味スタをあとにした。

posted by TETSU at 17:17| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

ポスター

鯱サイトによると

「ホームゲーム5試合のポスターが登場!
ストイコビッチ新監督のもと、好調な滑り出しを見せた今年のグランパス。
中盤戦5試合を告知する新ポスターが出来上がりました。
 

以下、金満かつ奢る平家球団に情け容赦ない苦言を呈す
posted by TETSU at 16:10| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

鯱 復活

今度のアウェイ戦
味スタでの鯱の試合を観にいこうかな。

結果を残せてない。
何をやりたいのか見えてこない。
球団自身の熱意も含めて。
体質も含めて。

この生まれ故郷のプロチームをそんな理由で、距離を置いた自分がいた。

まだまだこの地方では、ドラゴンズ、野球一辺倒の地域柄。
根本的に。
それに対して、営業面から何ら有効な手が打たれてきてなかった過去10年。
ようやくアウェイ応援の案内をコンテンツに掲載するようになったのは、0.1mmの前進と評価すべきか。
10年で0.1mmの移動。
おお! これは太平洋プレートよりかなり早い速度だ!!

でもサッカーの妖精がヨーロッパから舞い降りてきてくれた。
足跡を残してくれた。
そしてまた舞い戻って、しっかりプロとしての実績、成果をあげてくれている。

そういうプロフェッショナルに対して、自分は背を向けることはしない。

青山、阿部、 若手ながらすばらしい感覚と動きでしっかり相手を封じている。
山口慶も、しっかり成長してチームの要になっている。
この子はユースの頃からずっと見てきている。
よく成長したもんだ。

久しぶりに、鯱の躍動する姿を観に行ってみようと思う。
posted by TETSU at 21:09| 沖縄 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。