2012年09月07日

Comming out 120907

2004年10月以来、

ずっとかかりつけで、

心療内科の治療を受けてきました。

今日は、

いろいろ問診の結果。

今までのお薬(メンタル系)を、

止める という診断をいただきました。

これで、


あの悪夢以来のことが

すべて終わり、

というわけではありませんが、

ひとまず

一区切りという感じになったのでしょう。



数々のメンタル系のお薬は、

これでひとまず一旦区切りで、

処方はなくなりました。



これもひとえに

いろんな人に支えられてきたという

感謝の気持ちです。

もちろん、

島の兄弟たちとの出会いは

でかかったっす。



まだまだ、これからも

いろいろ問題ありの私ですが、

どうか、皆様の広い心で受けてとめてやってくださいませ。

問題あり、ということは

普通に誰でもあることなのだと思います。



油断禁物です。

少しずつ

何かを、足元だけ、今この時だけを最優先に、

歩んでいきたいと思います。

今後とも

皆様のご支援、ご指導、を何卒よろしくお願いいたします。


(う〜〜〜む、何か芸能人のブログみたいになってしまった)


posted by TETSU at 19:41| 沖縄 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

Mein Vater ist an Krebs erkrankt.

みんな、おとんやおかんを大事にしてるか。
すでにいない人は、親代わりの親類を大事にしてるか。



オレのおとんは、9月中旬あたりから、骨が痛みだし
家族には本邦初公開と言っていいくらい、
昼間に寝込む姿を見た。
これがもしかしたら下り坂道の出発点だったのか。




それから、癌の再発発見と手術。
その後の治療。
しかし、見る見る間に、日に日に衰えを感じる。
先月には、元気ではっきりものが言えたのが、
今では、なんだか消え入りそうな声。
歩くのもままならない。

医師というのは、
ただ薬の処方だの、こうなるともはや理屈だけの世界で行動するしかないのか。
結局何にもならないものは何にも施しようがないということなのか。

オレたちの存在は、無数に流れてくる患者の、One of Them に過ぎないのか。

今日はオレが仕事から帰ってきたら、
おとんが熱を出していて、病院の救急外来へ送迎。



幸い熱は下がったが・・・・。
厳しい冬が待っている。



かつて世界中を飛び回った
70年代の「モーレツ社員」にも、
時というのは確実に進んでいる。


そしてオレにも、みんなにも。





posted by TETSU at 19:19| 沖縄 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

那覇短期滞在

きのうから那覇に来ています。
今回は、いろいろ集まりがあるのと、
長崎戦 観戦です。

今回は、三越裏の安宿にしました。
楽天割引で、2連泊プランで4500円。

3月末に石垣で泊まった宿に似ています。
こういう3000円程度で、
畳敷きのロハスな宿は、
何か落ち着きます。

近隣にいろいろ食堂も探索。

朝は国際通りのスタバで
モーニングコーヒー。

窓辺に座った、美人と2度も目が合ってしまい、
ついつい入ってしまいますた。

国際通り界隈。
やっぱり、何度ここへ来ても、
沖縄に来たというしみじみとした思いにふけることができる。


しかし、宿にいても、
通りを歩いていても、
空港にいても、
この独特の空気というか
匂い。

何なんだろう。
異国の匂い。

これを癒しの香りとして
どこかのメーカーが開発してくれないかな。

梅雨時の蒸し蒸しとした空気とあいまって
また来たくなってしまう病気が出てしまいます。

posted by TETSU at 10:37| 沖縄 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

踊ろうよ

今日は、梅雨の晴れ間で、とてもよいお天気でした。

ただ残念なのは海も山も見えない荒漠たる街だったということだけです。

明日からまた曇り空の模様です。


1987年。
懐かしい曲にあわせて、ゆり子ちゃんの笑顔がまぶしいっす。
この時点でも、おいらにとって沖縄はまだまだ別世界でした。
航空券も超高い時代でした。




posted by TETSU at 18:37| 沖縄 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

さんぴん茶

むこうでは、ごく当たり前のようにあふれているこのお茶も、こちらの街中では絶対見かけません。
ゴビ砂漠の真ん中に落としたコンタクトレンズを探すより難しいです。
沖縄物産店に行くしかありません。

ただ、SPAMミートは最近近くのスーパーで入荷が始まりました。
アッパレ! 拍手。


山入端佳美ちゃん
とてもさわやかでかわゆいですね。

おじーの台詞が一部聞き取れませんでした。
「・・・・・のおかげさぁ」

で、

おばーの台詞はわかりました。
「お花の香りがするさね」


で、心配のタネがひとつ増えました。











おいらがこれくらいのおじーになるまでに
 J に昇格するのかな。

できるのかなぁ。


posted by TETSU at 08:01| 沖縄 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

沖縄CM

我、南の島への憧憬冷めやらず、ついついYOUTUBEにて沖縄のCM動画を検索す。

思えば、「高気圧ガール」などの曲を聴いていた頃は、私が学生時代のとき。
その1981年全日空沖縄キャンペーンは、ただただ別世界のように見ていただけだった。

飛行機に乗るなんて、とてもとても。
当時私は冬は暖房器具一切なし。夏は扇風機さえなし。
そんな極貧の学生時代 一人暮らし。
ただ、山下達郎や南佳孝の曲だけを聴いていた。

最近になって「高気圧ガール」は別のCMにも流用されたりして
お前らわかってねえな! 知らねえだろ! と思う昨今。

沖縄へ何度も行っている友人から、
「俺が沖縄の話をしている時、いつも無関心だったくせに」
と、私の過去の態度を指摘揶揄される。
その友人の悔しさにも似た何とも言えない心情はよくわかる。


私が南の島 那覇安謝港に第一歩を記したのは、
1981年から時は流れて24年後のことだった。

遅すぎた上陸だったのだろうか。
それとも運命という成り行きなのだろうか。

最近

糸満 泉崎のマンションで桑田真澄が出ているCMの曲が気に入っている。
そして相変わらず「残波」のCMもいい。
そして・・・・もちろん安良城紅ちゃんの出ているオリオンのCM


それにひきかえ・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スガキヤラーメンのCMなど、この地方のorzなセンスには天を仰ぐばかりである。

posted by TETSU at 19:52| 沖縄 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。