2012年06月17日

農園便り120617


梅雨に入ってから約1週間目にして、
ようやく雨らしい雨がまとまって降りました。
カラカラになっていた野や畑は
これで一息ついて、
埃っぽくてしなだれていた作物や草木は
一気に生気を取り戻して
雨の中に、目にも鮮やかな緑です。

120616-3.jpg



続きを読む
posted by TETSU at 09:39| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

野良仕事120611


腰痛が今日あたりから出始めました。
金土日と、いろいろ多忙だったため、無理してしまいました。

畑のほうは約2日間、放りっぱなしでした。

でもご覧のとおり。

farm120611_2.jpg

farm120611-1.jpg


イタリアントマトの一種サンマルツァーノが
一段目の花を咲かせたあとに実りはじめました。
この時期に実るのは
ちょっと早いかな とは思います。
何しろ買った苗でF1品種ですので、
何だかちょっとあっさりと実りすぎという気もします。




本日上陸したかぼちゃ第二海兵隊。
とりあえず上陸(定植)したあと、
しっかり敷き草をして、
ニラを脇に植えて
自衛防御網を完了させました。

farm120611_3.jpg

これで橋頭堡は築いたつもりですが。
ウリハムシという名のMG42機銃掃射が、いつどこから
この葉っぱめがけて火を噴いて襲いかかってくることやら。

これからも、しっかり野良仕事します。

posted by TETSU at 19:33| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

伊豆の棚田

西伊豆、松崎町の棚田からの絶景です。

ishibu2.jpg

ishibu6.jpg

ishibu5.jpg

こんないいところで、
すばらしい、爽やかなお天気の中で、
今回、いろいろ御縁があって
田植えをさせていただきに行って来ました。

地域おこしとして
ここまで世話をして、
ステージを用意してくださった全ての人たちに感謝です。

posted by TETSU at 21:27| 沖縄 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

春の畑

自慢するは本意ならねど、まずは

下の写真をご覧ください。

farm120504-3.jpg

一見、草のび放題のピッチ?

コザや読谷のようなピッチという意味ではありません。

一気に伸びてきた冬、春 の雑草を刈りこんで寝かせてやった状態。

ここは何の土地でしょう。


実は「畑」なんです。

雑草に養分を吸い取られるから作物は育たない。

こういう刷り込みが

いろんな混乱や労力をかけてしまったり、

自然が本来持っているチカラを奪う根源になっているような気がしています。


例えば、普通に山に自生している栗の木。

屋久島にある縄文杉。

これって誰かが欠かさず縄文時代から肥料を与え続けてるんでしょうか?



向こうに見える大麦をご覧ください。

周りは雑草だらけ。無農薬は言わずもがな、

無肥料で しかも一度も耕していません。

でも、土はふかふか。

竹の細い棒がかるく1mくらい入ります。

1m耕すとなると、ユンボが必要ですよね(笑)

2月まで手前のえりあにあった冬野菜類。

これらも米ぬかをまいた程度で、

後は一つまみの肥料もかけていません。

farm120504-1.jpg

大麦の根元にタマネギをまいてありました。

特に何の効果があるということは判明してませんが、

無事育ってます(笑)


以下、僕の野良仕事についてこれから続けて書いていきたいと思います。
posted by TETSU at 08:06| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

D day

今年の夏野菜の苗が

今、まさに畑に乗り込むべく

室内で生育中、待機中 である。


今年から契約した新しい畑の敷地。

およそ60坪。

ここを、5月から6月にかけて

徐々に緑の作物が 覆う  はず である。

どんなやせ地なのか。

堆肥を投入して数か月寝かせた結果

どれだけ回復しているのか。

未知の世界。

ノルマンディー海岸。


新たなる敵 MG42 ならぬ、

強敵な外来種の雑草根が

トーチカのように地下にはびこっていて

やがて上陸してくる

野菜苗連合軍たちを

手ぐすね引いて

待ち構えているのでろうか。


明日は雨。

それが止んだら

いよいよ 「D Day」



greens.jpg
上陸用舟艇内で上陸を待つ海兵トマト隊、かぼちゃ隊 各員兵士たち


posted by TETSU at 20:25| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

Das Design zur Zukunft

晴耕雨読という言葉があります。
まわりの喧騒と
忙しさに振り回されない
自分のリズムで
自分の人生を生きる。

結構あこがれます。
でも
社会生活をしている以上、
完全にそんなわけにはいきません。

inekari111017-3.jpg
 
続きを読む
posted by TETSU at 19:05| 沖縄 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

切り替えよう

北方四島と北海道と沖縄と小笠原諸島と南鳥島を除く、日本各地では、
秋まっさかりですね。


僕も青春まっさかりなときがありました。
約10年くらい前でしょうか(嘘)




inagozonamoshi.jpg

↑ これはバッタでないぞな、いなごぞなもし。
(畑に停めた車のボンネットで)

続きを読む
posted by TETSU at 14:40| 沖縄 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

盛夏の畑から

梅雨のような日々が続いています。

あの猛暑は影を潜めました。

でも。

いつの日か、

あの

ギンギラギラヴァンツの猛暑が

戻ってくるのかも。

続きを読む
posted by TETSU at 09:18| 沖縄 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

Mission Green Curtain

ゴーヤの苗を買って来て
ベランダのプランターに定植したのが5月。

あれから少しの間、
低温傾向にあったけど、

ここのところの雨と、
時々降り注ぐ太陽の光の恵みによって

成長著しく、
当初の目的である
「グリーンカーテン作戦」は成功しつつあります。
見事に緑の壁と庇を作ってくれました。

ほかにも
八条オクラ(熱帯地方原産)
エダマメ(こいつはしぶとく、たくさん豆をつけはじめました)

そして



などなどが栽培実験中であります。

収穫なんて、とりあえずどうでもいいーーーーんです。
このゴーヤさんの本家本元より厳しい
この地方独特の夏の、この世のものとは思えぬ
38度レベルに耐えられるか。
それが心配なのです。

とりあえず収穫 3本目 4本目なり。

 goya4.jpg  

ひとり寂しい女性に分けてあげた・・・・(以下略


まだまだあと15個くらいの実が成長中。

goya3.jpg
posted by TETSU at 21:43| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。