2012年09月09日

天皇杯2回戦を終えて


FC今治なるチームが、サンフレッチェ相手に90分がっつり勝ち。 

福島ユナイテッドFCが甲府相手にPK戦までもつれ込み粘り勝ち。

4部が1部を撃破する、

この醍醐味が

今年の天皇杯でもおきたようです。


福島は、

今日も、通常のリーグ戦の試合があるので、

きのうは、控えメンバー中心だったそうです。

しかも2週連続、マイクロバスで福島〜甲府の往復・・・・・

いくら陸伝いだからと言っても、

決してラクなことであったり、

何か有利なことであることは

決してないと思います。

どこも経験している遠征の疲労と

劣るとも勝らない

疲れだと思います。

ましてや、

みなさん、それぞれに仕事をもっている社会人。 


さて。

佐川滋賀「大先生」が、ヴィッセルに、

長野パルセイロが、コンサドーレに、

しっかり勝っています。

長野サポのみなさんは、

厚別まで行けてよかったですね。

薄〇を楽しんだのでしょうね。


2回戦を勝ち抜いたチームは、

「天皇杯」は

みんな、

秋の季語になっていきます。


上位と対戦する前って、

どんな気持ちなのでしょう。

いつも思います。

ダメでもともと

って開き直るとは言いますが、

それでもしっかり自分たちの実力を

しっかり出し切るというのは

なかなか難しいものだと思います。

試合内容を見ていないので、

はっきりしたことは言えませんが、



好きなサッカーをやれる喜びと感謝。

忘れていないんだと思います。



隣の芝生は青く見えます。

事実です。

でも、それ以前に

うちの芝生は

はがれて、ぼこぼこで、

芝生と呼ぶには

おこがましい、

と言うか

ちょっと厳しい。





posted by TETSU at 07:34| 沖縄 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

Comming out 120907

2004年10月以来、

ずっとかかりつけで、

心療内科の治療を受けてきました。

今日は、

いろいろ問診の結果。

今までのお薬(メンタル系)を、

止める という診断をいただきました。

これで、


あの悪夢以来のことが

すべて終わり、

というわけではありませんが、

ひとまず

一区切りという感じになったのでしょう。



数々のメンタル系のお薬は、

これでひとまず一旦区切りで、

処方はなくなりました。



これもひとえに

いろんな人に支えられてきたという

感謝の気持ちです。

もちろん、

島の兄弟たちとの出会いは

でかかったっす。



まだまだ、これからも

いろいろ問題ありの私ですが、

どうか、皆様の広い心で受けてとめてやってくださいませ。

問題あり、ということは

普通に誰でもあることなのだと思います。



油断禁物です。

少しずつ

何かを、足元だけ、今この時だけを最優先に、

歩んでいきたいと思います。

今後とも

皆様のご支援、ご指導、を何卒よろしくお願いいたします。


(う〜〜〜む、何か芸能人のブログみたいになってしまった)


posted by TETSU at 19:41| 沖縄 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

温暖化。危険な嗅覚。


熱帯夜から解放されるのが、ここのところ平均的に9月上旬からか。

8月の下旬には最高気温が20℃台の日も珍しくなかったのに。

小学生当時の日記を紐解くに、

真夏でも最高気温は32℃。(東海地方気象台発表)


ここ数年で、かなり気温が上がっているのを実感。

私が高校生のころの冬。

毎年、しもやけは当たり前。

バケツの水に氷が張っていたのは当たり前。

沖縄の方。

しもやけ ってわかりますか?



それが、


しもやけ なんて過去の遺物になってしまった。

バケツの氷や水たまりの氷はほとんど見なくなった。


絶対、温暖化している。

しかも急激に。

このまままでは

かなりやばい。






posted by TETSU at 22:48| 沖縄 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

September そしておいらは♪


7月、8月と、

戦後3番目の猛暑であったのと、

ごたごた、どたばたしていたのと、

9月1日搬入の作品がようやく終わったのとで、

気が抜けてしまいました。

ほーっとして、

お仕事をお休みしてしまっています。

今年の夏は、

何か、灼熱の道をわけもわからず疾走していたイメージです。


とりあえず今は、

自宅でできることを、

よたよたしながら

始めてます。

またまた新作デザインですが、

何か、頭がぼーっとしていて

現実感が希薄なので、

何とも味付けの薄いものが

できてます。

案外、力が抜けて

いいのかな。

今回の不調は、

どうもおなかのあたりに来る傾向にあるようです。

身体もふらふらして、頭が回るような感じです。

みなさまもお気をつけあれ。

外へ出て済まさなければいかん用事が

どんどんたまってきています。

あれもこれも。

時間切れにならぬよう、

しっかりケアします。



posted by TETSU at 14:58| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月04日

本当にこのままずるずるアテもなく年数目標もなく行くの? 俺の寿命以内に男泣きさせてくれるの? 


うちらは、キャンプシーズンにどんどんJ1とマッチメークしなきゃだめだって!! 


「J2で干されている島人Jリーガー」

基準の選手取りだけに終始してちゃだめだって。


それって、 の方策なの???





そんなことする球団に俺は夢を託してないよ!!


はっきり言って。



ずばり


 く だ ら ん  お祭り


に心血注いでいる場合じゃない。


yokohama-dubey.jpg

やってるところは、どんどんハングリーに事を進めてるよ。



posted by TETSU at 20:36| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FC琉球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

とりあえず、季節的には一応、かたちだけは秋になった。


長い夏が終わりました。

9月になっても、まだまだ暑いけど

これから年末に向かって

一気に急降下です。


今年もそうでしたが、

何か、夏が毎年暑くなっていくような気がします。

小学校のときの夏休みの日記を見ると、

最高でも、32℃とか、そんなレベルの数字が並んでいました。

それが、

ここ最近では

普通に

軽く

35℃になります。


このままでいくと西暦2050年には、

北極の氷が消滅してしまうという仮説もあるくらいです。

それくらい、

これまでの氷の減り方がすごいそうです。


というわけで、

久々に夏風邪をひいてしまいました。

業務上、荷物の運搬に行った出先で発熱してしまいました。

頭がぼーっとしたまま、

何とか必死になって自宅に帰ってきました。

自宅で、とりあえず布団を敷いて横になっていると、

相変わらず、家の裏の敷地で

家の工事をしています。

強烈にうるさいです。

もうかれこれ6月くらいから

だらだらやってます。

というわけで近況でした。



9/23の栃木ウーヴァFC戦。

東京方面ですね。

遠いですね。

こっからでも遠いって思うんだもん。

いわんや沖縄を哉ですね。




えっ?

県外は 全 て 遠 い ?



それを言っちゃあ、おしめえよ。




posted by TETSU at 15:02| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

だったら相手の "執念" を学習しないの?

「相手の執念に苦しめられた」



「まだまだ


課題が多い」





このワンパターンでほとんど分析なしの無反省セリフの連続が

虫の音とともに聞こえてきた秋。



本当に毎年恒例の


"秋"を感じるだす。


昇格時の

あのときの 執念 を

見せてください。


posted by TETSU at 17:26| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FC琉球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

精神不安材料


すごい奴がいるそうな。。。。


http://number.bunshun.jp/articles/-/158247


・・・・で、

うちはすごい奴いる??


Jリーグ経験者集団 vs  学生チーム@強豪


青少年諸君、よろしくね。

卒業したら、みんなうちに来ない?


第92回全日本サッカー選手権大会(天皇杯)
本選 1回戦
FC琉球 vs  筑波大学
9/1(土) 笠松総合運動公園(茨城) 13:00




posted by TETSU at 11:39| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FC琉球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

2012 全日本サッカー天皇杯 県予選に思う。


FC那覇というアマチュアチームに勝ったとは言え、

相手もここまで残ってきたチームということ。

こういうそんじょそこらのチームに

いくつも追いこされてきた事実。

こういうチーム出身選手の多い、

同カテゴリーリーグのチーム

にいまだ勝ててない事実。



うちらが格上?


そんな意識と幻想に

いつまでもとりつかれてては

とても とても

多くの人たちに感動を与えることは

できないと思う。


今回はまず勝ったのだから、

個々でそれなりに喜ぶのは勝手としても、

多くの人が納得する

誰しもがエキサイティングに楽しめる。


「今日は琉球の試合だ。 あそこに行けば、生でいいものが見られる」


そんな理由で、

自然と足を運んでもらえる。



そんな本当の感動の発信源として

チームは成長してほしい。




posted by TETSU at 12:45| 沖縄 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | FC琉球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

松田先生。



きみの責任云々の

そんなどうでもいい、 ミクロなレベルの話 ではないようです。

ご安心くださいwww。



島人の島人のための島人の 単なるお祭り が終わりました。(怒)

島だけで、一時的な盛り上がり、

そしてこの祭りのほんの余興。

1万人に失望効果抜群の生のコンテンツを

提供してしまったことだけは確かな事実として

残りました。


ずばり言います。

中身のない表面は、

あくまでただの 表面 です。

表面が楽しければそれでいい

という方には、

特にコメントありません。

まあ、

秋田では、

これより9997人くらい沖縄の人は少ないことでしょう。



Jに行きたいの?

だったら Jに上がったあかつきには 札幌行く人っている?

そう会場で叫びたかったです。


一番近い九州でさえ、

1人サポのときがあったくらいなのに。




さて、九州と言えば

アビスパ福岡。

そのの母体(中央防犯)の生まれ故郷。

静岡県F市。

地方都市の、一企業のサッカー部が、

Jチームになっていきました。



そして、その自治体のサッカー部が

4部で戦っていること。

http://www17.ocn.ne.jp/~wistaria/


そして 新生の団体であるクラブチームが3部昇格元年。



学校体育の授業は年間通して、

サッカーだけ。

(知人の市内の出身学校)




「所詮、文化の違い」 と

言ってしまうと、

それを言っちゃあ、お終えよ

ってことになって、

先がないのでやめときます。



そういうことですので、

顧問の先生。 

きみがいてもいなくても、

何か

それ以前の話のような気がしてきましたので

安心してください。





posted by TETSU at 21:29| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FC琉球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。